1. 持病・病気でも入れる保険トップ
  2. からだ(身体)の病気
  3. 膠原病でも入れる・加入できる保険
  4. 膠原病の予防・入院・治療

膠原病の予防・入院・治療について

膠原病の治療

日常生活を送れる「寛解」を目指す

膠原病は、「自己免疫反応」によって、全身に分布している結合組織を中心に炎症が起こって、さまざまな部位に障害があらわれる疾患です。原因が不明の場合が多く、現状では確実に完治させる治療法は確立されていません。そのため、治療は症状を抑えて、日常生活を普通に送れるレベルにする「寛解(かんかい=病気の症状が軽減または消滅し、安定した状態を保つこと)」を目指す治療法が行われます。

C型肝炎 イメージ

具体的には、膠原病の発症要因となっている異常な免疫反応と炎症反応を抑制させることを狙いに、薬物療法を中心とした治療となります。主に、ステロイド剤と免疫抑制薬の2つが投与されます。

まず、膠原病の治療で最も多く用いられるのが「ステロイド(副腎皮質ホルモン)」です。ステロイドには炎症を鎮める大きな効果があり、異常な免疫作用も抑制する働きがあります。膠原病の中でも、「全身性エリテマトーデス(SLE)」、「皮膚筋炎(DM)」、「結節性多発動脈炎(PN)」、「混合性結合組織病MCTD」」などの治療には有効とされています。

しかし投薬治療に伴う副作用には注意が必要です。投薬の期間や量、個々の患者の状態によっても異なりますが、ニキビや肌荒れ、むくみや筋萎縮、体重増加、抑うつ・不安感、骨粗鬆(そしょう)症、尿路結石、高血圧、緑内障、白内障などの副作用が出る可能性があるため、投薬の前には事前に医師からしっかりと説明を受けておくことは欠かせません。

病名・病歴からあなたにぴったりの保険を探せる!

  • 持病があっても安心ナビ

※必ずお読みください
こちらより資料請求できる商品は「持病がある方をささえる保険(引受基準緩和型保険や無告知型保険)」です。お客様の治療状況によっては他の商品をご案内できる場合がございます。ご検討にあたっては、ぜひ一度お電話やメールよりお問い合わせください。

治療薬による副作用は医師からの説明が重要

一方、免疫抑制作用がある「免疫抑制薬」も、膠原病の治療薬として用いられます。この薬剤は、免疫担当細胞を抑制するだけでなく、正常な細胞も抑えてしまうため、感染症などの副作用が発生するリスクが伴います。たとえば、膠原病の中でももっとも患者数が多い「関節リウマチ」は、免疫抑制薬の一種である抗リウマチ薬「メトトレキサート」が第一選択の薬剤として使用されますが、副作用として間質性肺炎や肝障害などが発生する可能性は否定できません。

ここでは膠原病の代表的な治療法を紹介しましたが、膠原病とされる疾患には多様な種類があります。(「膠原病の症状」参照)。そのそれぞれで治療法や薬剤の種類などは異なってきます。具体的な治療法や有効な薬剤、その副作用などについては、医師からきちんと説明を受けて十分理解したうえで、治療をすることが大切でしょう。

  • (参考)
    「病気がみえるvol.6 免疫・膠原病・感染症」(メディックメディア刊)など

病名・病歴からあなたにぴったりの保険を探せる!

  • 持病があっても安心ナビ

※必ずお読みください
こちらより資料請求できる商品は「持病がある方をささえる保険(引受基準緩和型保険や無告知型保険)」です。お客様の治療状況によっては他の商品をご案内できる場合がございます。ご検討にあたっては、ぜひ一度お電話やメールよりお問い合わせください。

    病名・病歴からあなたにぴったりの保険を探せる!

  • 持病があっても安心ナビ

※必ずお読みください
こちらより資料請求できる商品は「持病がある方をささえる保険(引受基準緩和型保険や無告知型保険)」です。お客様の治療状況によっては他の商品をご案内できる場合がございます。ご検討にあたっては、ぜひ一度お電話やメールよりお問い合わせください。

免責・禁止事項
  • 医療情報や保険商品の情報は変化する事があります。本ホームページは正確な情報を掲載出来るよう、内容を定期的に更新しております。しかしながら、内容の完全性について保証するものではありません。
    従いまして、本ホームページの利用者が、掲載された情報を利用したことで直接・間接的に損害を被った場合であっても当社は一切の責任を負いかねます。
  • このWebサイト上の文章、映像、写真などの著作物の全部、または一部をニッセンライフの了承なく複製、使用等することを禁じます。

ページの先頭に戻る

持病があっても大丈夫!持病・病歴からあなたにぴったりの保険を検索&一括資料請求!ニッセンライフオリジナル 持病があっても 安心ナビ今すぐ検索

「持病がある方をささえる保険」の比較ができます。比較検討する

お電話で保険のご相談はこちら 0120-880-081 受付番号:3830

メールで保険相談