1. ホーム
  2. 保険をさがす
  3. 三井ダイレクト損害保険株式会社
商品番号:6401

三井ダイレクト損保の自動車保険

三井ダイレクト損害保険株式会社

用途
個人用
保険期間
1年から(継続可)
申込方法
  • ネット申込

商品の特長

1
インターネットからのお手続きで最大10,500円割引!(注)
(注)
「インターネット契約割引」(最大10,000円)と「eサービス(証券不発行)割引」(500円)両方を適用した最大の割引金額です。
2
MS&ADインシュランスグループの経験と実績を活かした「解決力」でお客様をサポート

実施中のキャンペーン

キャンペーン一覧

ご成約特典

もれなくもらえるご成約キャンペーン!

※詳細は、保険会社のホームページを御覧ください。

サービス一覧

  • 対人賠償保険

    ご契約のお車の所有、使用または管理上の原因により他人(注)を負傷または死亡させてしまい、被保険者が法律上の損害賠償責任を負担した場合に補償します。

    (注)
    歩行者、相手の車に乗っていた人、ご自身の車に乗せていた人等をいいます。ただし記名被保険者または運転者本人、およびそのご家族の死傷に対しては保険金をお支払いできません。
    対人賠償保険は自賠責保険等(法律で定められた強制保険)で支払われる金額を超過した部分に対して保険金をお支払いします。

    事例

    • 歩行者を死亡させてしまった
    • 相手車に乗車中の人にケガをさせてしまった
  • 対物賠償保険

    ご契約のお車の所有、使用または管理上の原因により他人の財物(注)に損害を与え、被保険者が法律上の損害賠償責任を負担した場合に補償します。

    (注)
    「他人の財物」とは、他人の自動車、家屋、ガードレール等をいいます。

    事例

    • 他人の車と衝突し、相手車を壊してしまった
    • ガードレールにぶつかり壊してしまった
  • 搭乗者傷害保険

    ご契約のお車に搭乗中の方が自動車事故によりおケガをされたり死亡されたりした場合に、あらかじめ定められた額が補償される定額タイプの保険です。

      事例

    • 家族旅行中、他の車と衝突し、家族全員がケガをしてしまった。
  • 車両保険(任意)

    ご契約のお車が事故によって損害を被った時や盗難にあった時に保険金をお支払いする保険です。
    ご契約のお車が衝突・接触等の事故で壊れたり、火災・盗難等にあったりして損害を受けた時に保険金をお支払いします。ご契約のお車に定着(ボルト・ナット等で固定されている状態)または装備されている付属品も対象となります。
    車両保険の種類には補償の範囲によって異なる2つのタイプ(一般タイプと限定タイプの2種類)があります。

    車両保険はお車の型式や初度登録年月(軽自動車の場合は初度検査年月)、車両価額等によってはお引き受けできない場合があります。

    事例

    • 電柱に衝突してしまった(自損事故)
    • 当て逃げされてしまった
  • 人身傷害保険(任意)

    自動車事故により、記名被保険者およびそのご家族(注1)の方やご契約のお車に搭乗中の方が死傷された場合、その責任割合にかかわらず、被る損害の実際の損害額(治療費、逸失利益(注2)、及び精神的損害等)(注3)に対して保険金をお支払いします(一般タイプの場合)。
    人身傷害保険に搭乗中のみ補償特約をセットしない場合を「一般タイプ」、セットする場合を「搭乗中のみタイプ」としています。

    (注1)
    ご家族とは、記名被保険者の配偶者および記名被保険者またはその配偶者の同居の親族・別居の未婚の子(婚姻歴のある方は含みません)をいいます。
    (注2)
    事故がなければ得られたはずの将来の利益をいいます。
    (注3)
    普通保険約款<別紙>「人身傷害条項損害額基準」に従い、被保険者ごとにお支払いします(保険金額を限度とします)。
    • 交差点で他の車と衝突し、後遺障害を負ってしまった。
    • 赤信号で停車中、後ろから追突されケガをしてしまった。
  • 他車運転特約(自動セット)

    記名被保険者およびそのご家族(注1)が他人の所有する車(注2)を臨時に借用して運転中の対人事故、対物事故、自損事故傷害(注3)、車両事故(注4)について、ご契約のお車の賠償保険(対人・対物)、自損事故傷害特約または車両保険の規定を適用して、借りた自動車の自動車保険に優先して保険金をお支払いします。

    (注1)
    ご家族とは、記名被保険者の配偶者および記名被保険者またはその配偶者と同居の親族・別居の未婚の子(婚姻歴のある方は含みません)をいいます。
    (注2)
    「他人の所有する車」とは「記名被保険者およびそのご家族」以外の者が所有する、自家用6車種・自家用普通貨物車(最大積載量0.5トン超2トン以下)および特種用途自動車(キャンピング車)をいいます。ただし、記名被保険者およびそのご家族が常時使用する車を除きます。
    (注3)
    自損事故傷害特約がセットされている場合に限ります。
    (注4)
    車両保険がセットされている場合に限ります。
    正当な権利を有する方の承諾を得ずに他人の所有する車を運転しているときに生じた損害等に対しては保険金をお支払いできません。
  • 対物超過修理費用補償特約(任意セット)

    対物賠償保険は、原則として相手自動車の時価額がお支払いの上限となりますが、この特約をお付けいただくと、対物事故(車対車事故)で、相手自動車の修理費(注)が時価額を上回る場合でも、修理費から時価額を差し引いた額について50万円を限度に責任割合に応じて補償します。被害者に責任がある場合も含めて、実際に修理に要した費用を基準として、対物賠償保険の保険金に上乗せして保険金が支払われるため、事故が円満・敏速に解決しやすくなります。

    (注)
    事故発生の直前の状態に復旧するために、実際に相手自動車の損傷を修理することによって生じた修理費をいいます。
  • 他車運転特約(自動セット)

    記名被保険者およびそのご家族(注1)が他人の所有する車(注2)を臨時に借用して運転中の対人事故、対物事故、自損事故傷害 (注3) 、車両事故(注4)について、ご契約のお車の賠償保険(対人・対物)、自損事故傷害特約または車両保険の規定を適用して、借りた自動車の自動車保険に優先して保険金をお支払いします。

    (注1)
    ご家族とは、記名被保険者の配偶者および記名者被保険者またはその配偶者と同居の親族・別居の未婚の子(婚姻歴のある方は含みません)をいいます。
    (注2)
    「他人の所有する車」とは「記名被保険者およびそのご家族」以外の者が所有する、自家用6車種・自家用普通貨物車(最大積載量0.5トン超2トン以下)および特種用途自動車(キャンピング車)をいいます。ただし、記名被保険者およびそのご家族が常時使用する車を除きます。
    (注3)
    自損事故傷害特約がセットされている場合に限ります。
    (注4)
    車両保険がセットされている場合に限ります。
    正当な権利を有する方の承諾を得ずに他人の所有する車を運転しているときに生じた損害等に対しては保険金をお支払いできません。
  • 無保険車傷害特約(自動セット)

    自動車保険に入っていない、または保険に入っていても補償内容が不十分な自動車との事故により死亡または後遺障害を被られた場合に、加害者(無保険車を運転中の者等)が負担すべき損害賠償額のうち、自賠責保険等の保険金額を超える部分に対して保険金をお支払いします。

    人身傷害保険のお支払い対象の事故の場合、人身傷害保険から優先してお支払いします。
  • 自損事故傷害特約

    単独事故(ガードレール・電柱・家屋等に衝突、崖から転落等の事故)等自賠責保険で補償されない事故で、運転者、搭乗者またはお車の保有者が死傷された場合に定額の保険金をお支払いします。

  • 新車特約(任意セット)

    車両保険の保険金が支払われる事故で、事故により新車に大きな損害(注1)が発生し、お車の買い替えまたは修理をした場合に、次の損害の額について新車保険金額を限度に車両保険金をお支払いします。(注2)

    「新車特約」は、保険始期日が2020年1月1日以降のご契約が対象です。
    車両保険をセットしているご契約にお付けいただけます。
    (注1)
    大きな損害とは次のいずれかに該当する場合をいいます。
    • お車を修理できない場合。
    • 修理費が車両保険金額以上となる場合。
    • 損害の額(修理費等)が新車保険金額の50%以上となる場合。ただし、ご契約のお車の内外装・外板部品のみの損傷の場合を除きます。
    (注2)
    次の場合は、車両保険金額を限度に車両保険金をお支払いします。
    • 事故日の翌日から90日以内にお車の買替および修理をしない場合。
    • ご契約のお車が盗難された場合。
  • レンタカー費用特約(任意セット)

    車両保険金の支払対象となる事故が発生した場合で、ご契約のお車が修理等で使用できない間に、被保険者が実際に負担したレンタカー費用をお支払いします。ただし、1日あたりのレンタカー費用は保険証券記載の保険金日額を限度とし、お支払いの対象となる日数はレンタカー借入れ期間に対し、30日を限度とします。

    車両保険とは別でセットすることができます。
  • 自転車賠償特約(任意セット)

    記名被保険者またはそのご家族の方が自転車を運転している時に、他人にケガをさせてしまったり、他人の物を壊してしまい、法律上の損害賠償責任を負うことになった場合に保険金をお支払いいたします。

    「自転車賠償特約」は、保険始期日が2020年1月1日以降のご契約が対象です。
  • ファミリー傷害特約(任意セット)

    ご家族(注1)の方がおケガで入院または通院をされた場合に保険金をお支払いします。ファミリー傷害ワイドタイプとファミリー傷害アウトドアタイプの2タイプ(注2)をご用意しております。いずれのタイプも、お客さまの状況に応じて、家族型・夫婦型の2つの型からお選びいただけます。

    (注1)対象となるご家族の範囲
    [家族型]
    記名被保険者およびその配偶者、ならびに記名被保険者またはその配偶者の同居の親族および別居の未婚の子(婚姻歴のある方は含みません)
    [夫婦型]
    記名被保険者およびその配偶者
    (注2)
    ファミリー傷害ワイドタイプ
    自宅内外を問わず、傷害事故を補償します。
    ファミリー傷害アウトドアタイプ
    自宅外での事故を補償します。
    ただし、いずれのタイプも、人身傷害保険の補償の対象となる事故と就業中の事故は補償の対象となりません。また、入浴中の溺水や誤嚥(えん)によって生じた肺炎も対象となりません。
  • 弁護士費用補償特約(任意セット)

    記名被保険者もしくはそのご家族の方、ご契約のお車に搭乗中の方またはご契約のお車の所有者(注1)が、自動車被害事故(相手自動車の所有、使用または管理に起因する偶然な事故)で死亡された場合、後遺障害を被られた場合、ケガで入院もしくは通院された場合、またはそれらの方の所有、使用もしくは管理する財物に損害を被った場合、相手方との交渉を弁護士に依頼されたときなどに必要となる損害賠償請求費用(注2)(注3)について、実際に負担された金額をお支払いします(ただし、1事故につき被保険者1名ごとに300万円限度)。また、法律相談費用(注3)についても、1事故につき被保険者1名ごとに10万円を限度にお支払いします。

    (注1)
    ご契約のお車の所有者については、ご契約のお車の自動車被害事故の場合に限ります。
    (注2)
    委任契約書の提出等により、あらかじめ当社の承認を得て委任した弁護士、司法書士または行政書士に対する弁護士報酬、司法書士報酬、行政書士報酬や、訴訟費用等をいいます。
    (注3)
    当社の同意を得て負担した費用に限ります
  • ファミリーバイク特約(任意セット)

    記名被保険者およびそのご家族(注1)の方が総排気量125cc以下の原動機付自転車(借用車も対象。以下同様とします)(注2)を所有・使用または管理している時に生じた賠償事故(対人・対物)、または原動機付自転車に搭乗中に生じた自損事故傷害特約もしくは人身傷害保険に関する事故につき、特約のタイプ(「賠償タイプ」「賠償・自損傷害タイプ」「賠償・人身傷害タイプ」の3種類)に応じて賠償保険(対人・対物)、自損事故傷害特約または人身傷害保険の規定を適用して補償します。

    (注1)
    ご家族とは、記名被保険者の配偶者および記名被保険者またはその配偶者の同居の親族・別居の未婚の子(婚姻歴のある方は含みません)をいいます。
    (注2)
    「総排気量が50cc超125cc以下の側車付二輪自動車」はファミリーバイク特約の対象外となります。
  • 被害者救済費用特約

    ご契約のお車の欠陥や不正アクセス等(注)に起因して、本来の仕様とは異なる事象や動作により、人身事故または物損事故が発生し、被保険者に法律上の損害賠償責任がなかった場合に、被保険者が被害者救済費用を負担することによって被る損害に対して、保険金をお支払いします。

    (注)
    ご契約のお車の欠陥や不正アクセス等の事実がリコールや警察の捜査等の客観的な事実により確認できる場合に限ります。
    被害者救済費用特約は、自動セットされます。

ロードサービス一覧

  • 24時間お客様のもとに駆け付けます。
  • すべての自動車保険に安心のロードサービス
  • 全国どこでも、いつでも駆け付け!
  • 充実のサービスで安心!
  • ご契約2年目以降はさらに安心なサービスをご提供!
  • レッカーサービス

    お車が事故または故障で自力走行不能となった場合、レッカー車が出動し現場から当社(ロードサービスセンター)が指定する修理工場まで距離の制限なく無料で牽(けん)引いたします。ただし、お客さまが修理工場等を指定される場合は、50km(実走距離)を限度に無料で牽(けん)引いたします。

    タイヤの盗難やパンク等によって通常のレッカー牽(けん)引ができない場合は、サービスの限度額を1万8千円(税込)とします(超過分はお客さまご負担)。
    キーの紛失によるレッカー牽(けん)引はサービスの対象外です。
    レッカーで整備工場に入庫したものの、そこで修理が完了しなかったため、別の整備工場まで再度レッカーする場合等、同一のトラブルによって複数回レッカーを利用することは出来ません。
  • 車両トラブル緊急対応サービス

    キー閉じ込みやバッテリー上がり等偶然なトラブルや故障時に現場で対応可能な簡易作業を行います。

    • キー閉じ込み:カギ開け
    • バッテリー上がり:エンジンの再始動(保険期間中に1回を限度)
    • パンク:お客さまのスペアタイヤへの交換作業
    • 落輪引き上げ:2万円(税込)までの落輪引き上げ
    • 雪道でのスタック:走行可能な場所への引き出し作業
    • ガス欠:10リットルのガソリンお届け(ガソリン代は利用者の負担となります。)
    • その他の作業 :30分程度の簡易作業
    セキュリティ装置つきのカギ開けやスペアキー作成はサービスの対象外です。
    バッテリー上がりに対するサービスは保険期間中に1回を限度とします。
    「落輪」とは、側溝等にタイヤが落ち込んでいて、路面に車体の一部が接している状態をいいます。車体が路面に接していない「転落」の場合は、サービス対象外となります。(「横転」の場合もサービス対象外です。)
    積雪路面でスタック(タイヤがスリップまたは空転するなどして動けない状態)した場合は、以下の要件を全て充たすときに限り、走行可能な場所への引き出しを行います。
    雪対応タイヤまたはチェーンを装着している。
    利用者自身で一定の除雪作業を行ったにもかかわらず、トラブルが解決しない。
    トラブル現場が、自宅の駐車場などの通常保管場所ではない。
    「キー閉じ込み」、「バッテリー上がり」、「パンク」、「落輪引き上げ」、「雪道でのスタック」、「ガス欠」以外のその他の作業については、現場における30分程度の作業をサービス対象とし、超過する場合はサービスの対象外となります。また、事故や故障によるトラブル以外での作業(雪道におけるチェーン脱着や、夏タイヤから冬タイヤへの交換等)はサービスの対象外です。
    部品代等は利用者の負担となります。
  • 相談・情報提供サービス

    故障のときだけでなくお車に関するさまざまなサービスをご用意しています。
    ロードサービスセンターまでお電話ください。

    • 故障電話相談サービス:お車に不具合が発生した時、整備士等が電話でアドバイスします。
    • ガソリンスタンド案内サービス:ガソリンスタンド情報をご案内します。
    • レンタカー案内サービス:レンタカーを優待価格で利用できるレンタカー会社をご案内します。(レンタカー代は利用者の負担となります。)
    • 安心車検紹介サービス:高品質の車検を、優待価格でご紹介いたします。(車検費用は利用者の負担となります。)
    • 引取・納車サービス、代車サービス、納車時洗車サービス、修理が必要な場合の修理工賃10%割引の特典があります。
  • 携帯電話GPS位置情報サービス

    ロードサービスをご利用いただく際、旅行先等見知らぬ場所でも、事故・故障現場を正確に特定することにより、迅速なサービスのご提供をいたします

    屋内等衛星から捕捉されない場所からのご利用の場合は最寄りの基地局情報となる場合があります。
    NTT docomo、au、SoftBankの3キャリアでご利用いただけますが、一部対応できない機種もございます。
  • ご契約2年目以降のサービス

    事故やトラブルが起きた場所が自宅から直線距離で50km以上の遠方だった場合に、以下のサービスをご提供します。

    • ガソリン10リットルサービス:ガス欠時に10リットルまでのガソリンを無料でお届け(保険期間中に1回を限度)
    • レンタカー12時間サービス:事故または故障でお車が自力走行不能となった場合、レンタカー会社をご案内し、レンタカー代(5ナンバー車)を12時間を限度にお支払い
    「自宅から50km」とは自宅からの直線距離で50kmをいいます。
    ガソリン10リットルサービスは保険期間中に1回を限度とします。(レンタカー12時間サービスについては回数制限はありません)
    ガソリン10リットルサービスはお客さま自身で調達が可能な場所(例:高速道路のサービスエリア内)では対象外です。
    レンタカー12時間サービスで無料となる費用は、事故、故障地で当日または翌日にご利用される場合に限ります。ただし、乗り捨てされた場合の料金や、免責保険料、燃料代、高速通行料は対象外です。
    一旦お客さまに立て替えていただき、領収書を添付の上、後日、当社ロードサービスセンターへご請求いただきます。

付帯サービスの注意事項

ロードサービスについて

事前連絡、準備について ご利用前に事前連絡が必要です

ロードサービスをご希望の場合は、事故または故障にあわれた後速やかに当社ロードサービスセンターへご連絡ください。当社ロードサービスセンターへの事前連絡がないままお客さまご自身で業者を手配された場合は、無料サービスの対象外となりますのでご注意ください。
レンタカー12時間サービスをご利用いただけるのは、レッカーサービスまたは車両トラブル緊急対応サービスをご利用いただいた場合に限ります。これらのサービスをご利用の際は、レッカーサービス・車両トラブル緊急対応サービスご利用の前にご連絡ください。
ご契約のお車以外は、サービスの対象外となります。
証券等の準備が必要です
お電話の際には証券番号が必要です。証券や引き受けのご案内をお手元にご用意ください。
サービスが受けられない場所があります
車両保険、事故付随費用特約等の保険金をすでに受け取られた場合、更にロードサービスをご利用いただくことはできません。(同一の費用に対して、無料サービスと保険金のお支払いを重複してご利用いただくことはできません。)
サービスが受けられない場所
離島やレッカー車が立ち入り出来ない場所(湖沼、海岸、河川敷、悪路の山間部等)等では対応できない場合があります。
サービス全般が受けられない場合
雪道、泥道等で単にスリップまたはスタックする状態で走行できない場合(注)は、サービス対象外です。
(注)
車両トラブル緊急対応サービスの雪道でのスタック時の引き出し作業に該当する場合を除きます。
事故・故障の原因が以下に該当する場合は、サービスの対象外です。
a.
故意
b.
無免許、無資格、酒酔い、酒気帯び、麻薬等道路交通法上禁止されている状態での運転
c.
地震、噴火、津波等の天災
d.
戦争、暴動危険、原子力
e.
公権力の行使
f.
レース、ラリー等通常と異なる走行
g.
車両のマニュアル等で定める使用方法の逸脱
h.
その他、サービスの提供が適当でないと三井ダイレクト損保が判断する場合
このサービスは、保険期間外に発生した故障・トラブルは対象外となります。
発見された盗難車両に関するトラブルはサービスの対象外となります。
利用回数制限の取り扱いについて
車両トラブル緊急対応サービスにおける「バッテリー上がり」の際のエンジン再始動、および、ガソリン10リットルサービス」については、無料サービスのご提供は保険期間中に1回を限度とします。(他のサービスについては利用回数制限はありません)
サービスの範囲を超える場合
サービスの範囲を超える部分の費用は現場でお支払いいただきます。
サービスの対象範囲であってもJAFをご利用いただいた場合の費用やレンタカー12時間サービスの費用は、お客さまに一旦立て替えしていただいた上で、後日サービス分を精算いたします。
あらかじめ了承していただくこと
JAF会員の場合
利用者がJAF会員の場合は、原則としてJAFへの取次を行い、JAF会員サービスをご利用いただきます。JAF会員には、以下のサービスをご提供します。
レッカーサービス(利用者が修理工場等を指定される場合)
JAF非会員:50kmまで無料
JAF会員: -
65kmまで無料30分程度の簡易作業
JAF非会員:30分まで無料
JAF会員:(30分超の作業料金+部品代等)4,000円まで無料
部品代・消耗品代
JAF非会員:有料
JAF会員:(30分超の作業料金+部品代等)4,000円まで無料
牽(けん)引費用、作業料金・部品代等は、一旦利用者に立て替えていただきます。
サービスの変更がある場合があります
ロードサービスは、保険契約とは別に三井ダイレクト損保がお客さまサービスとして実施するものです。サービスの内容や範囲につきましては、予告なく変更することがございますのであらかじめご了承ください。
サービス専門会社からのサービス提供をしております
このサービスは、業務を委託している提携会社にてご提供しています。

この商品の注意事項

保険料・補償内容は2020年11月現在のものです。

この広告には、保険商品の内容すべてが表示されているわけではありません。商品を選択される際の参考情報としてご活用ください。

商品の詳細については必ず「パンフレット」「ご契約に際しての重要事項(契約概要・注意喚起情報)」及び「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。

三井ダイレクト損害保険株式会社
東京都文京区後楽2丁目5番1号
TEL:0120-312-009
平日 9:00~20:00 / 土日祝 9:00~18:00
お電話の際、受付コード「V18651」とお伝えください
募集代理店:株式会社ニッセンライフ
〒601-8412
京都市南区西九条院町26番地

株式会社ニッセンライフは保険契約締結の媒介を行い、保険契約締結の代理権、保険料領収権および告知受領権はありません。

ニッセンライフの自動車保険

ニッセンライフ