1. ホーム
  2. 医療保険
  3. 医療保険レディースEVER Prime
医療

医療保険 レディース EVER Prime

アフラック

契約年齢 0歳~満85歳
保険期間 終身(定額タイプ)(総合先進医療特約は10年更新)
申込方法 郵送 対面

保険料を試算する

自分の年齢、性別を選択して月払保険料を試算できます。

試算結果
{{ price }}円/月払

【試算条件】健康祝金なしプラン 入院 通院 三大疾病無制限入院給付金日額5,000円 三大疾病保険料払込免除特約なし 60日型 外来手術増額特則あり 総合先進医療特約あり 定額タイプ 個別取扱 保険期間・保険料払込期間:終身(総合先進医療特約は10年更新)月払

※健康状態によっては、上記保険料と異なる保険料となる場合があります(保険料が割増となる場合があります)。お申込み後にアフラックから送付される書面をご確認ください。

商品の特長

  • 短期入院※1でも一律10日分の入院給付金をお受け取りいただけます
    短期入院※1の場合でも、一律10日分がお受け取りいただけますので、現在の医療環境に備えられます。
  • 女性特定疾病による入院を手厚く保障します
    女性特有の病気、女性がかかりやすい病気やすべてのがんによる入院の場合は入院給付金を上乗せしてお受け取りいただけます。さらに、女性特有の手術を手厚くするオプションもニーズに応じて選択できます。
  • 健康に不安がある方でもお申込みいただけます
    健康状態に不安があって、医療保険のご加入をあきらめていた方も、「特別保険料率に関する特則」を付加することで、保険料を割増してご契約をお引受けできる場合があります。※2
  • ※1
    日帰り入院を含む10日以内の入院の場合
  • ※2
    「特別保険料率に関する特則」を付加する場合、契約年齢は満20歳以上となります。

保障内容

【試算条件】の場合
医療保険 レディース EVER Prime 健康祝金なしプラン
医療保険[無解約払戻金2020]
疾病入院給付金
災害入院給付金
病気・ケガの治療を目的として入院したとき
(病気・ケガそれぞれ、1回の入院につき最高60日まで)
(病気・ケガそれぞれ、通算1,095日まで)
手術給付金
つぎのいずれかに該当したとき
  • ①特定手術を受けたとき
  • ②入院中に手術を受けたとき(①および④を除く)
  • ③外来による手術を受けたとき(①および④を除く)
  • ④責任開始期の属する日からその日を含めて1年を経過した日の翌日以後に、骨髄幹細胞の採取術を受けたとき
(一連の手術については14日間に1回)
(回数無制限)
放射線治療給付金
病気・ケガの治療を目的として放射線治療を受けたとき
(60日に1回)
(回数無制限)
三大疾病無制限入院特約
三大疾病無制限入院給付金
つぎの①および②を満たす入院をしたとき
  • ①がん(悪性新生物)、心疾患または脳血管疾患の治療を目的とする入院
  • ②つぎの(ア)または(イ)のいずれかに該当する入院
    • (ア)主契約で支払われる1回の入院の支払限度日数(60日または120日)をこえる入院
    • (イ)主契約で支払われる入院給付金の通算支払限度日数(1,095日)をこえる入院
    • (日数無制限)
通院特約
疾病通院給付金
災害通院給付金
疾病・災害通院期間*1中に、つぎの①から③のいずれかに該当する通院をしたとき
  • ①主契約の疾病・災害入院給付金が支払われる入院の原因となった病気・ケガの治療を目的とする通院
  • ②主契約の手術給付金が支払われる手術*2の原因となった病気・ケガの治療を目的とする通院
  • ③主契約の放射線治療給付金が支払われる放射線治療の原因となった病気・ケガの治療を目的とする通院
(疾病・災害通院期間中の通院について、病気・ケガそれぞれ30日)
(病気・ケガそれぞれ、通算1,095日まで)
*1
つぎの①②を合わせた期間をいいます。
  • ①入院開始日の前日または手術もしくは放射線治療を受けた日から遡って60日以内の期間
  • ②退院日の翌日または手術もしくは放射線治療を受けた日の翌日から120日以内の期間
*2
骨髄幹細胞の採取術を除きます。
女性疾病入院特約
女性疾病入院給付金
女性特定疾病の治療を目的として入院したとき
(1回の入院につき最高60日まで)
(通算1,095日まで)
特約
総合先進医療特約(保険期間:10年)
先進医療給付金
病気・ケガで先進医療を受けたとき
(更新後の保険期間を含め、通算2,000万円まで)
保障内容の注意事項
  • 健康祝金ありプラン、主契約の入院給付金の支払限度の型が120日型などもございます。詳しくは募集代理店までお問い合わせください。
  • 「総合先進医療特約」の更新後の保険料は、更新日現在の満年齢・保険料率によって決まります。
  • 先進医療とは厚生労働大臣が認める医療技術で、対象となる疾患・症状等および実施する医療機関が限定されています。これらは、随時見直され先進医療から除外された場合は保障の対象とはなりません。
  • アフラックの「医療保険」「がん保険」に付加する先進医療の特約のいずれかにご契約の場合には、新たな先進医療の特約をご契約いただけません。

特約

付加可能な特約
女性特定手術特約(保険期間:10年)(契約年齢:満15歳~満70歳)
女性特定手術給付金
病気・ケガの治療を目的としてつぎの手術を受けたとき
  • 乳房観血切除術(更新後の保険期間を含め、1乳房につき1回ずつ)
  • 子宮全摘出術(更新後の保険期間を含め、1回)
  • 卵巣全摘出術(更新後の保険期間を含め、1卵巣につき1回ずつ)
乳房再建給付金
女性特定手術給付金が支払われる乳房観血切除術を受けた後に乳房再建術を受けたとき
(更新後の保険期間を含め、1乳房につき1回ずつ)
三大疾病保険料払込免除特約
保険料払込免除
がん(悪性新生物)の場合
初めてがんと診断確定されたとき
急性心筋梗塞・脳卒中の場合
治療を目的として手術または入院をしたとき
心疾患・脳血管疾患(急性心筋梗塞・脳卒中を除く)の場合
治療を目的として手術または継続10日以上の入院をしたとき
三大疾病一時金特約
三大疾病一時金
【第1回】
がん(悪性新生物)の場合
初めてがんと診断確定されたとき
急性心筋梗塞・脳卒中の場合
治療を目的として手術または入院をしたとき
心疾患・脳血管疾患(急性心筋梗塞・脳卒中を除く)の場合
治療を目的として手術または継続10日以上の入院をしたとき
【第2回以降】
がん(悪性新生物)の場合
つぎのいずれかに該当したとき
  • ①初めてがんと診断確定された場合
    がんと診断確定されたとき
  • ②上記①以外の場合 
    がんと診断確定されていて、治療を目的として入院をしたとき
急性心筋梗塞・脳卒中の場合
治療を目的として手術または入院をしたとき
心疾患・脳血管疾患(急性心筋梗塞・脳卒中を除く)の場合
治療を目的として手術または継続10日以上の入院をしたとき
(1年に1回限り) (回数無制限)
特定生活習慣病保障特約
特定生活習慣病保障給付金
【第1回】
つぎの①から③のいずれかに該当したとき
  • ①肝硬変または慢性膵炎で入院したとき
  • ②慢性腎不全でつぎのいずれかに該当したとき
    • (ア)永続的な人工透析療法を開始したとき
    • (イ)腎移植術を受けたとき
  • ③糖尿病を原因としてつぎのいずれかに該当したとき
    • (ア)糖尿病性網膜症で網膜または硝子体に対する手術を受けたとき
    • (イ)糖尿病性壊疽で手指または足指の第一関節以上の切断術(四肢切断術を含む)を受けたとき
      (1回限り)
【第2回以降第5回まで】
第1回の給付金の支払事由該当日の後に到来する支払事由該当日の年単位の応当日に被保険者が生存しているとき
(4回)
就労所得保障一時金特約(保険期間:60歳・65歳・70歳)
(契約年齢:60歳満期 満18歳~満55歳・65歳満期 満18歳~満60歳・70歳満期 満18歳~満65歳)
就労所得保障一時金
就労困難状態A*3に該当し、その状態が該当した日からその日を含めて60日継続したと医師によって診断されたとき (1回限り)
*3
「就労困難状態A」「就労困難状態B」に該当したか否かは、アフラック所定の診断書等を用いて医師が証明した内容を確認して判断します。それまでに従事していた仕事ができるかどうかで判断するものではありません。詳しくは、契約概要等をご確認ください。
精神疾患保障一時金特約(保険期間:60歳・65歳・70歳)
(契約年齢:60歳満期 満18歳~満55歳・65歳満期 満18歳~満60歳・70歳満期 満18歳~満65歳)
精神疾患保障一時金
所定の精神疾患により、就労困難状態B*3に該当し、その状態が該当した日からその日を含めて60日継続したと医師によって診断されたとき(1回限り)
*3
「就労困難状態A」「就労困難状態B」に該当したか否かは、アフラック所定の診断書等を用いて医師が証明した内容を確認して判断します。それまでに従事していた仕事ができるかどうかで判断するものではありません。詳しくは、契約概要等をご確認ください。
介護一時金特約(契約年齢:満18歳~満85歳)
介護一時金
つぎのいずれかに該当したとき
  • ①公的介護保険制度にもとづく要介護2以上の状態に該当していると認定されたとき
  • ②日常生活動作における要介護状態*4が180日以上継続したとき
  • ③認知症による要介護状態*4が90日以上継続したとき
    (1回限り)
*4
「要介護状態」の要件について、詳しくは契約概要等をご確認ください。
認知症介護一時金特約(契約年齢:満18歳~満85歳)
認知症介護一時金
認知症による要介護状態*5が90日以上継続したとき
(1回限り)
*5
認知症による要介護状態 とは、器質性認知症と診断され、意識障害のない状態において見当識障害がある状態をいいます。「器質性認知症」「見当識障害」の要件について、詳しくは契約概要等でご確認ください。
傷害特約[医療保険](ケガの特約)
(保険期間: 1年)(契約年齢:0歳~満68歳)
特定損傷給付金
骨折、関節脱臼、腱の断裂の治療を受けたとき
(同一の事故によるお支払いは1回のみ)
(継続後の保険期間を含め、10回まで)
災害通院給付金
ケガで通院したとき
(同一の事故につき最高30日まで)(継続後の保険期間を含め、180日まで)
入院一時金特約
入院一時金
主契約の疾病・災害入院給付金が支払われる入院をしたとき (回数無制限*6
*6
複数回入院した場合で、それらの入院が「1回の入院」*7とみなされるときは、1回分のみお支払いします。
*7
退院した翌日からその日を含めて180日以内に再入院した場合には、同一の病気(同一の不慮の事故)であるか否かにかかわらず、「1回の入院」とみなします。
終身特約[低解約払戻金](契約年齢:満3歳~満85歳)
特約死亡保険金
死亡したとき (特約死亡保険金・特約高度障害保険金のいずれか1回限り)
特約高度障害保険金
所定の高度障害状態になったとき (特約死亡保険金・特約高度障害保険金のいずれか1回限り)
特約の注意事項
  • 「三大疾病保険料払込免除特約」「三大疾病一時金特約」のがん(悪性新生物)の保障、「女性特定手術特約」の乳房に関する保障開始まで、3か月の待ち期間(保障されない期間)があります。

付帯サービス

ダックの医療相談サポート

健康や医療・介護に関する相談、病気やケガをしたときの不安や悩みなどを幅広くサポートします。

付帯サービス一覧
オンライン医療相談サービス
提供:(株)メディカルノート
専門医を中心とした医療チームに、病気や身体に関する様々な悩みを月10回まで無料でご相談いただけます。一つのご相談に対しては何度でも追加質問ができますので、納得のいくまでご相談が可能です。
※法人契約の場合や、ご契約を解約した場合は、本サービスはご利用いただけません。
ご利用いただける方
契約者
24時間健康電話相談サービス
提供:(株)ウェルネス医療情報センター
健康や医療に関するご相談に看護師などの医療専門スタッフ(医師を除く)が、24時間365日お電話でお応えします。
ご利用いただける方
契約者とその家族
介護電話相談サービス
提供:(株)ウェルネス医療情報センター
公的介護保険の詳細やホームヘルパーの依頼先など、介護に関するご相談に専門スタッフがお応えします。
ご利用いただける方
契約者とその家族
セカンドオピニオンサービス(ベストドクターズⓇ・サービス)
提供:(株)法研
優秀な医師の紹介を受け、診断や治療方針・方法などについてのセカンドオピニオンを求めることができます。
※登録されている医師は約6,500名(2020年3月現在)
・Best Doctors®およびベストドクターズは、Best Doctors,Inc.の商標です。
ご利用いただける方
被保険者
治療を目的とした専門医紹介サービス(ベストドクターズ・サービス)
提供:(株)法研
医師同士の相互評価で一定の評価を得た優秀な医師をご紹介します。
※登録されている医師は約6,500名(2020年3月現在)
・Best Doctors®およびベストドクターズは、Best Doctors,Inc.の商標です。
ご利用いただける方
被保険者
メンタルヘルス電話相談サービス
提供:(株)保健同人社
こころの悩みや不安に対するご相談に医師や心理専門相談員がお電話でお応えします。
ご利用いただける方
被保険者
メンタルヘルス面談サービス
提供:(株)保健同人社
全国約180か所の提携機関にて、医師や心理専門相談員による面談をご利用できます。
※2020年8月現在
ご利用いただける方
被保険者
付帯サービスの注意事項
  • これらのサービスは、(株)メディカルノート、(株)ウェルネス医療情報センター、(株)法研および(株)保健同人社が提供するサービスであり、アフラックの保険契約による保障内容ではありません。
  • これらのサービスは、2021年1月18日現在のものであり、将来予告なく変更もしくは中止される場合があります。
  • 対象の医療保険のご契約が有効である場合にご利用いただけます。対象の医療保険のご契約が終了している場合、または失効中の場合はご利用いただけません。
  • その他ご利用にあたっての諸条件などにつきましては、アフラックオフィシャルホームページ https://www.aflac.co.jp/keiyaku/iryosoudansupport.html をご確認ください。

資料請求

年齢別の保険料や詳しいご案内は資料をご覧ください。

資料を請求する
(無料)

ニッセンライフに相談も可能です

ニッセンライフに相談も可能です
電話での相談

ニッセンライフの経験豊富な専門のアドバイザーが対応することで、保険でお悩みの点や疑問点などお客様の個々の状況に合わせてサポート可能です。

通話無料0120-880-081

受付時間:平日9時~19時、土・祝:9時~18時
(年末年始を除く)
対面での相談

ニッセンライフのコンサルタント、もしくは提携している共同募集代理店のコンサルタントが直接お会いし保険のご提案をいたします。

保険料・保障内容は2021年1月18日現在のものです。この広告には、保険商品の内容すべてが表示されているわけではありません。商品を選択される際の参考情報としてご活用ください。商品・サービスの詳細については必ず「パンフレット」「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」及び「ご契約のしおり(抜粋)」または「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。お引き受けに際しては保障の対象となる方の健康状態や、ご契約に関わるお客様の情報に基づいて、総合的に審査いたしますので、お引き受けできない場合があります。●既往症・ご職業・その他によってはご契約を制限させていただくことがあります。なお、入院中の方はいかなる場合もお引き受けできません。●募集代理店株式会社ニッセンライフ、関連会社、グループ会社の社員は、私ども募集代理店株式会社ニッセンライフを通じては上記商品の「終身特約」にお申込みいただくことはできませんので、何卒ご了承ください。

【引受保険会社】
アフラック マスマーケット営業部
東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト
TEL: 03-3344-2936
アフラック
  • AFH234-2021-0054 3月17日(230317)

    AFH234-2021-0054 3月17日(230317)

トップへ