1. ホーム
  2. 医療保険
  3. 女性向け医療保険【morph】
医療

女性向け医療保険【morph】

アメリカンホーム医療・損害保険株式会社

契約年齢 満20歳~満60歳(女性のみ)
保険期間 1年
申込方法 ネット

商品の特長

  • 必要な補償を選べる女性のための医療保険

    心配事にあわせて補償をお選びください。
    モルフは先進医療の補償以外はすべて一時金給付になっており、一度にまとまった保険金を受け取れるため、その後の使い道が自由に決められるのがポイントです。

  • スマホで簡単お申込み!質問に答えるだけでオススメのプランがわかるから便利

    質問に答えるだけで、オススメのプランをチェックすることができます。
    お申込み手続きはスマートフォンだけで簡単にできます。しかも、お引き受けの審査結果はその場ですぐにわかり、成立した場合はお申込み日から7日後に保険が開始します。

  • 1年の定期保険&自動継続!今入っている保険に上乗せしたい方にオススメです

    保険期間は終身ではなく1年の定期保険です。満70歳まで自動継続できる自動継続特約が付帯されています。
    働き盛りや子供が小さいうちなどで手厚い補償が必要な時期の上乗せ補償としての利用にも向いています。

補償内容

ガン(ガン一時金支払特約)※待機期間90日
ガン診断一時金
保険期間(継続契約も含む)を通じて1回限り 
保険金額50万円
女性特有のガン(女性ガン一時金支払特約)※待機期間90日
女性ガン診断一時金
保険期間(継続契約も含む)を通じて1回限り 
保険金額20万円
女性特有の病気(女性特定疾病入院療養一時金支払特約)
女性特定疾病入院療養一時金
女性特有の病気で入院したとき(※日帰り入院も補償)
保険金額5万円、10万円から選択
入院療養一時金(入院療養一時金支払特約)
身体障害(病気・ケガ)で入院(日帰り入院を含む)した場合、一時金をお支払いします。
手術保険金(手術保険金支払特約)
身体障害(病気・ケガ)をこうむり、公的医療保険制度の対象の手術を受けた場合、保険金をお支払いします。
特定疾病入院療養一時金(特定疾病入院療養一時金支払特約)
所定の心筋梗塞・脳卒中と診断され入院(日帰り入院を含む)した場合、一時金をお支払いします。
先進医療費用保険金(先進医療費用補償特約)
補償対象者が身体障害(病気・ケガ)の治療のために保険期間中に先進医療を受けたことにより負担した先進医療費用について、保険金をお支払いします。
異常妊娠・異常分娩一時金(異常妊娠・異常分娩一時金支払特約)
所定の異常妊娠や異常分娩により、14日間以上継続して入院した場合一時金をお支払いします。
補償内容の注意事項
ガン一時金(ガン一時金支払特約)
ガン診断一時金
補償対象者が保険開始日から91日目以後に、所定のガン(悪性新生物・上皮内新生物)であると生まれて初めて診断確定された場合、一時金をお支払いします。一時金のお支払いは保険期間(継続契約を含みます。)を通じて1回限りです。
この特約は保険期間中にガン診断一時金の支払対象となるガンと診断された場合、そのガンの診断確定日に失効し、次年度の継続や特約の再申込みはできません。
女性ガン一時金(女性ガン一時金支払特約)
女性ガン診断一時金
補償対象者が保険開始日から91日目以後に、所定の女性特有のガン(悪性新生物・上皮内新生物)であると生まれて初めて診断確定された場合、一時金をお支払いします。一時金のお支払いは保険期間(継続契約を含みます。)を通じて1回限りです。
この特約は保険期間中に女性ガン診断一時金の支払対象となるガンと診断された場合、そのガンの診断確定日に失効し、次年度の継続や特約の再申込みはできません。
女性特定疾病入院療養一時金(女性特定疾病入院療養一時金支払特約)
所定の女性特有の病気※で入院(日帰り入院を含む)した場合、一時金をお支払いします。一時金のお支払いは1入院につき1回限りです。
ガン(悪性新生物・上皮内新生物)、および異常妊娠、異常分娩を除きます。
先進医療
先進医療とは、病院等の医療機関で行われる医療のうち、厚生労働大臣が定める特定の先進的な治療であって、将来の公的保険への導入に向けた評価を行うため、保険診療との併用が認められているものです。
厚生労働省が定める治療の種類や厚生労働省の基準を満たした医療機関数は限定されており、また、現在先進医療であっても、後に公的保険の一般診療に導入された場合は、先進医療から除かれます。したがって、保険期間中に対象となる先進医療が変更となる場合があります。
先進医療の補償は、補償内容が同様の保険契約等が他にある場合、補償が重複することがあります。詳しくは「重要事項説明書」の「特約の補償重複[注意喚起情報]および別紙2」をご確認ください。
この特約はお支払いした保険金の額の合計が保険金額に達した場合は失効し、次年度の継続や特約の再申込みはできません。
入院
一時金のお支払いは1入院につき1回限りです。また、入院とは異常妊娠・異常分娩による入院を除く入院をいいます。
手術
身体障害(病気・ケガ)をこうむり、公的医療保険制度の対象の手術を受けた場合、手術保険金をお支払いします。ただし、異常妊娠・異常分娩による手術等、手術保険金をお支払いできない手術があります。詳細は重要事項説明書をご確認ください。また、同時に複数の手術を受けた場合でも、重複しては保険金をお支払いしません。
特定疾病入院療養一時金支払特約
一時金が支払われた場合、この特約は、心筋梗塞・脳卒中と診断された日、または心筋梗塞・脳卒中で入院(日帰り入院を含む)した日のうち遅い日に失効し、次年度の継続や特約の再申込みはできません。
一時金のお支払いは保険期間(継続契約を含みます。)を通じて1回限りです。
異常妊娠・異常分娩一時金支払特約
保険開始日より前に診断を受けたり確認をしていた異常妊娠・異常分娩は、異常妊娠・異常分娩一時金のお支払い対象外です。詳細は重要事項説明書をご確認ください。この特約は女性特定疾病入院療養一時金支払特約を選択した場合に限り選択可能です。
一時金のお支払いは、保険期間(継続契約を含みます。)を通じて1回の妊娠に対して1回限りです。

付帯サービス

付帯サービス一覧
医療・健康相談サービス「安心ダイヤル24」
ご利用いただける方
補償対象者とその家族
セカンドオピニオンサービス
ご利用いただける方
補償対象者
付帯サービスの注意事項
  • これらのサービスは、アメリカンホーム保険会社の提携先であるティーぺック株式会社が提供します。
  • これらのサービスは予告なく変更されることがあります。
  • ご利用の状況または相談内容により相談の制限・停止をさせていただく場合があります。
  • 国外の相談および国外からの相談などはご利用いただけません。

保険料・補償内容は2020年12月現在です。このホームページの情報は、保険商品の内容の全てが記載されているものではありません。商品を選択される際の参考情報としてご活用ください。

商品の詳細については必ず「パンフレット」「ご契約に際しての重要事項(契約概要・注意喚起情報)」及び「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。

お引き受けに際しては補償の対象となる方の健康状態や、ご契約に関わるお客さまの情報に基づいて、総合的に審査いたしますので、お引き受けできない場合があります。

既往症・ご職業・その他によってはご契約を制限させていただくことがあります。なお、入院中の方はいかなる場合もお引き受けできません。

【引受保険会社】
アメリカンホーム医療・損害保険株式会社
〒105-8403
東京都港区虎ノ門4丁目3番20号 神谷町MTビル
アメリカンホーム医療・損害保険株式会社
  • AHA2007-008

    AHA2007-008

トップへ