ホーム > 用語集 > 相続税

相続税

専門用語が分からない、言葉の意味を知りたい…そんな時に役立つ、保険の用語集です。

アルファベットは仮名読み(例:「A」は「え」

相続税 【そうぞくぜい】

相続税とは、人の死亡や遺言により財産を譲り受けた者に対してかけられる税金のことをいいます。相続税は、相続を開始した日(通常は死亡した日)の翌日から10ヶ月以内に被相続人の住所の所轄税務署に申請書を提出して納付する必要があります。

当サイトに掲載されている用語は、2018年1月末現在に作成しておりますが、不定期に、更新・改訂されますのでご了承ください。