メニュー
  1. ホーム
  2. ニッセンライフの勧誘方針

ニッセンライフの勧誘方針

当社は、『お客さまに信頼される、誠実な企業となる』という社是のもと、お客さまに『安心』を提供し、お客さまに『しあわせ』になっていただくことをめざしています。そのため、当社は複数の保険会社の商品を取扱う保険代理店として、お客さま本位を心がけ、「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、以下のとおり勧誘方針を定め、適正な販売活動を行います。

1 コンプライアンスを遵守した販売活動

  • (1)保険業法、金融商品の販売等に関する法律、個人情報の保護に関する法律、その他関係法令等を遵守し、適正な販売に努めます。
  • (2)法令等の遵守に係る教育・指導の徹底をはじめ、法令等遵守の強化に努めます。

2 適正な勧誘の実施

  • (1)勧誘にあたり、お客さまへのご訪問やご連絡の場所、時間帯については、商品の内容や特性を考慮し、お客さまに十分なご説明が行えることに留意しながら、お客さまのご意向を尊重した良識ある対応を心がけます。
  • (2)保険商品の販売にあたっては、生命保険・損害保険・少額短期保険を明確に区別して説明し、商品及び引受保険会社等について、お客さまの誤解を招くことがないように対応します。

3 お客さま本位

  • (1)お客さまのライフプランに沿った商品の提供やお客さまを取り巻くリスクを十分にご理解いただけるよう、お客さまの知識、経験、財産の状況および商品の購入目的等に照らしあわせて、総合的にお客さまのご意向や実状に沿った最適なプランをご提案するよう努めます。
  • (2)特に、変額保険・外貨建保険などの市場の変動を受けるリスク性商品を販売する場合には、お客さまの加入の目的や、投資経験・年齢・知識・財産・収入の状況等に十分に留意し、適切な情報提供を行い、お客さまのニーズに合致した商品をご提案するよう努めます。

4 重要事項の説明

  • (1)当社が販売する金融商品の契約の内容及びご契約に関する重要事項については、「ご契約のしおり・約款」「注意喚起情報」「契約概要」「重要事項説明書」等の書面を交付し、合理的な判断を行うために必要となる重要事項の説明を行い、お客様が十分に理解された上でご加入いただくよう努めます。また、「パンフレット」等の募集資料は、引受保険会社等の規定に従った適切なものを使用いたします。
  • (2)将来の変動が不確実な事項について確実であると誤解させるような説明や、事実に反する説明、迷惑な勧誘はいたしません。また、お客様の利益になる事実ばかりではなく、不利になる事実についても正確に説明いたします。

5 お客さまの情報の適切な取扱

お客さまの個人情報は、業務上必要な範囲で収集・利用するとともに、適正に管理します。

6 教育研修を通じた募集品質の向上

お客さまに、常に十分な説明を行えるように、商品の専門知識や販売マナー等に関する研修を実施し、募集品質の向上に努めます。

7 お客さまの声への対応

お客さまの様々なご意見、ご要望をお聞きし、迅速、的確、丁寧に対応するよう努め、お客さまの満足度をより高められるように努めます。

8 契約後の万全なアフターサービス

  • (1)ご契約後も、お客さまと継続的なコミュニケーションを図り、各種情報提供等を通じて、ライフステージの変化への対応等、万全のアフターサービスに努めます。
  • (2)お客さまからのお問い合わせや保険金等のご請求にあたりましては、迅速、適切、丁寧に対応致します。

制定:平成24年10月15日

改定:令和 元年 6月19日

expand_less