ホーム > 保険を選ぶ > 緩和型保険 > がん >  肺がん

肺がん

肺がんでも入れる・加入できる保険

肺がんでも入れる可能性のある医療保険2商品あります。

該当する
保険商品を見る

【必ずお読みください】
こちらより資料請求できる商品は「持病がある方をささえる保険(引受基準緩和型保険や無告知型保険)」です。お客様の治療状況によっては他の商品をご案内できる場合がございます。ご検討にあたっては、ぜひ一度お電話やメールよりお問い合わせください。

肺がんのデータ

厚生労働省によると、気管、気管支および肺の悪性新生物の総患者数は年々増加傾向にあり、平成26年では14万6,000人となっています。

年齢・性別ごとにみると、女性に比べて男性の患者数が多い傾向があります。これは、肺がんの原因の一つである「タバコ」が大きく影響していることが考えられます。
同じく厚生労働省の「国民健康・栄養調査」をみると、女性よりも男性の方が喫煙をしている人の割合が高く、女性が平均で8.5%であるのに対して男性は32.1%となっています。

肺がんでも入れる可能性のある医療保険2商品あります。

該当する
保険商品を見る

【必ずお読みください】
こちらより資料請求できる商品は「持病がある方をささえる保険(引受基準緩和型保険や無告知型保険)」です。お客様の治療状況によっては他の商品をご案内できる場合がございます。ご検討にあたっては、ぜひ一度お電話やメールよりお問い合わせください。

気管、気管支および肺の悪性新生物の総患者数(年齢・性別)と喫煙率(年齢・性別)

>気管、気管支および肺の悪性新生物の総患者数(年齢・性別)と喫煙率(年齢・性別)

出典:総患者数:厚生労働省 「平成26年 患者調査」より 
喫煙率:厚生労働省 「平成26年 国民健康・栄養調査」より

日本での死亡原因で一番多いのががんですが、がんの中でも肺がんはもっとも死亡率が高いがんです。
罹患者数が比較的に多いこともありますが、部位別の死亡率を見ると、1年間のうち人口10万に人あたり男性が86.1となっておりもっとも高い数値が出ています。女性では2番目に高い33.4となっています。

平成26年 部位別がん死亡人数

1位 2位 3位 4位 5位
男性
5万2,430人

2万9,854人
大腸 ※1
2万7,026人
肝臓
1万8,510人
膵臓
1万7,060人
女性 大腸 ※2
2万3,073人

2万1,408人
膵臓
1万6,415人

1万5,677人
肝臓
1万18人
男女計
7万3,838人
大腸 ※3
5万99人

4万5,531人
膵臓
3万3,475人
肝臓
2万8,528人

出典:国立がん研究センターがん情報サービス「がん登録・統計」
※1 大腸を結腸と直腸にわけた場合、結腸4位、直腸5位
※2 大腸を結腸と直腸にわけた場合、結腸3位、直腸7位
※3 大腸を結腸と直腸にわけた場合、結腸3位、直腸6位

肺がんを予防するためには、まずは生活習慣を見直すことが重要です。
もっとも重要なことは、「喫煙をしないこと・タバコの煙をさけること」です。喫煙をしている人はまずは禁煙をしましょう。自分で禁煙をすることが難しければ、禁煙外来などもあるので受診してみることをオススメします。また、タバコを吸わない人であっても、タバコの煙にさらされることによって、肺がんのリスクが高くなることが、科学的に明らかとなっています。

禁煙をおこなう事のメリットとして、すぐに現れるものと長期的に現れるものがあります。
禁煙をして20分以内で心拍数と血圧が低下し、1年経過すると冠動脈精神疾患のリスクが喫煙者に比べて半分以下に低下します。
10年以上経過すると、肺がんのリスクが喫煙者に比べて半分以下になり、口腔、咽頭、食道、膀胱、頸部、すい臓がんのリスクも低下するといったデータもあります。

肺がんだけではなく、さまざまな生活習慣病を予防するためにも、禁煙を心がけましょう。

肺がんでも入れる可能性のある医療保険
2商品あります。

該当する
保険商品を見る

【必ずお読みください】
こちらより資料請求できる商品は「持病がある方をささえる保険(引受基準緩和型保険や無告知型保険)」です。お客様の治療状況によっては他の商品をご案内できる場合がございます。ご検討にあたっては、ぜひ一度お電話やメールよりお問い合わせください。

肺がんでも入れる可能性のある保険について
ご相談はこちら

0120-880-081

【受付番号:3840】株式会社ニッセンライフ

免責・禁止事項

  • ・医療情報や保険商品の情報は変化する事があります。本ホームページは正確な情報を掲載出来るよう、内容を定期的に更新しております。しかしながら、内容の完全性について保証するものではありません。
    従いまして、本ホームページの利用者が、掲載された情報を利用したことで直接・間接的に損害を被った場合であっても当社は一切の責任を負いかねます。
  • ・このWebサイト上の文章、映像、写真などの著作物の全部、または一部をニッセンライフの了承なく複製、使用等することを禁じます。

ページトップへ