ホーム > 保険を選ぶ > 緩和型保険 > がん >  肺がん

肺がん

肺がんでも入れる・加入できる保険

肺がんでも入れる可能性のある医療保険2商品あります。

該当する
保険商品を見る

【必ずお読みください】
こちらより資料請求できる商品は「持病がある方をささえる保険(引受基準緩和型保険や無告知型保険)」です。お客様の治療状況によっては他の商品をご案内できる場合がございます。ご検討にあたっては、ぜひ一度お電話やメールよりお問い合わせください。

肺がんの治療方法

肺がんの記事に関する挿絵

①鑑別診断
健康診断などで肺に異常が認められた場合、がんの疑いがあるかどうかを検査します。
主な検査項目は、胸部CT検査です。がんの大きさや場所、リンパ転移があるかどうかも確認ができます。

②診断確定
鑑別の結果、がんの疑いが強い場合は気管や気管支の病変を観察するとともに、細胞の一部を採って顕微鏡で調べる「病理検査」がおこなわれます。
主な検査項目は、鼻や口から気道に挿入する専用の内視鏡である「気管支鏡検査」や皮膚の上から細い針を刺して、肺の細胞を採取する「経皮的針生検」などです。

③診断確定後
がんの進行度を調べ、治療法を決めるための検査をおこないます。
主な検査項目は、「頭部MRI検査」、「腹部CT・超音波(エコー)検査」、「骨シンチグラフィー」、「PET」などです。

肺がんでも入れる可能性のある医療保険2商品あります。

該当する
保険商品を見る

【必ずお読みください】
こちらより資料請求できる商品は「持病がある方をささえる保険(引受基準緩和型保険や無告知型保険)」です。お客様の治療状況によっては他の商品をご案内できる場合がございます。ご検討にあたっては、ぜひ一度お電話やメールよりお問い合わせください。

肺がんの「組織型」や「病期(ステージ)」はこうした複数の検査をへて決定されます。その上で、患者の年齢や全身状態、合併症の有無などを考慮して、肺がんの治療方針が決められます。

肺がんのそれぞれの治療法の特徴については以下のとおりです。実際に治療を受けるときには、担当医にしっかり治療法の説明を聞き、自分にあった治療法を選ぶようにしましょう。

手術

手術による外科治療は、肺がんの基本的な治療法で、一般に非小細胞肺がんのⅠ~Ⅱ期(症例に応じてⅢA期)と、小細胞肺がんのⅠ期で特に有効です。

手術で注意しなくてはいけないのは、肺の切除によって肺の体積が小さくなるため、切除する範囲が大きい時は、術後に呼吸機能が低下する恐れがあることです。そのため、もともと肺の機能が低下している人は、手術を断念したり、縮小手術でおこなわれたりする場合もあります。

主な手術方法

標準術式 腫瘍を肺葉(肺を構成する「葉」のこと)ごと切除する「肺葉切除」をおこなう
縮小手術 区域切除 切除範囲を小さくするために、肺区域ごと切除する
部分切除 腫瘍を周囲の肺組織と一緒に切除する
肺全摘術 片側の肺すべてを切除する
胸腔鏡手術 開腹するのではなく、胸に数カ所の小さな穴を開けて、そこから電子スコープが付いた胸腔鏡を挿入して病変を切除する

放射線治療

高エネルギー粒子の流れで発生させたX線を腫瘍に照射して、がん細胞を傷つけることで治療する方法です。

化学療法(抗がん剤治療など)

抗がん剤治療とは、がんの進行を遅らせたり、腫瘍を小さくさせたりする効果があります。近年は、がん細胞の増殖にかかわる分子を標的として、その作用を阻害する働きがある「分子標的薬」など新しいタイプの薬剤の開発も進んでいます。

緩和ケア

「緩和ケア」とはがん治療には肉体的な痛みや精神的な悩みなどの苦痛を和らげてQOL(生活の質)を向上させることを目的におこなわれます。従来はがん患者の終末期のケアをいうイメージが強かったですが、現在はがん治療の初期段階から緩和ケアをおこなう考え方が定着しつつあります。

肺がんでも入れる可能性のある医療保険
2商品あります。

該当する
保険商品を見る

【必ずお読みください】
こちらより資料請求できる商品は「持病がある方をささえる保険(引受基準緩和型保険や無告知型保険)」です。お客様の治療状況によっては他の商品をご案内できる場合がございます。ご検討にあたっては、ぜひ一度お電話やメールよりお問い合わせください。

肺がんでも入れる可能性のある保険について
ご相談はこちら

0120-880-081

【受付番号:3840】株式会社ニッセンライフ

免責・禁止事項

  • ・医療情報や保険商品の情報は変化する事があります。本ホームページは正確な情報を掲載出来るよう、内容を定期的に更新しております。しかしながら、内容の完全性について保証するものではありません。
    従いまして、本ホームページの利用者が、掲載された情報を利用したことで直接・間接的に損害を被った場合であっても当社は一切の責任を負いかねます。
  • ・このWebサイト上の文章、映像、写真などの著作物の全部、または一部をニッセンライフの了承なく複製、使用等することを禁じます。

ページトップへ