用語集

専門用語が分からない、言葉の意味を知りたい…そんな時に役立つ、保険の用語集です。

アルファベットは仮名読み(例:「A」は「え」)

「 か 」からはじまる用語

  • 学資給付金 【がくしきゅうふきん】

    学資保険の契約者が受け取れる給付金の一つで、契約後一定期間(5年など)経過後から、子どもが一定の年齢(18歳など)になるまで、毎年受け取れるお金のことをいいます。

  • 学資保険 【がくしほけん】

    子どもの教育資金の準備を目的とした保険のことをいいます。
    原則として親が契約者、子どもが被保険者になって契約します。

  • 学生総合保険 【がくせいそうごうほけん】

    学生生活における危険を総合的に担保する保険のことをいいます。学生本人の交通事故・スポーツ中等によるケガの補償のほか、日常生活で第三者に対して迷惑をかけ法律上の賠償責任を請求された場合の損害額を補償します。 被保険者は、大学の学生、高等学校の生徒、特別支援学校の高等部の生徒、専修学校および各種学校の生徒です。

  • がん 【がん】

    がんは、遺伝子が傷つくことによって起こる病気です。がんは、造血器でできるもの、上皮細胞でできるもの、非上皮性細胞からなる「肉腫」、上皮内新生物に大別されます。

  • がん手術給付金 【がんしゅじゅつきゅうふきん】

    がん(悪性新生物)の治療を目的として保険会社所定の手術を受けられたとき給付金が支払われます。

  • がん診断給付金 【がんしんだんきゅうふきん】

    医師により初めてがんと診断確定されたときに支払われる給付金です。一時金で支払われるのが一般的です。がん診断給付金の保障は一回限りもあれば複数回受け取れるものもあり、保険会社・商品ごとに異なります。

  • がん入院特約 【がんにゅういんとくやく】

    がんで入院したときに入院給付金を受け取ることができる特約です。

  • がん保険 【がんほけん】

    がんで診断・入院・手術したときに入院給付金や手術給付金が受け取れる保険です。

  • 元本保証 【がんぽんほしょう】

    金融商品において投資した金額(元本)が必ず戻ってくることをいいます。

当サイトに掲載されている用語は2018 年1 月末現在に作成しておりますが、不定期に更新・改訂されていますのでご了承ください。