ホーム > 用語集 > 危険準備金

用語集

専門用語が分からない、言葉の意味を知りたい…そんな時に役立つ、保険の用語集です。

アルファベットは仮名読み(例:「A」は「え」

危険準備金 【きけんじゅんびきん】

決算時に保険会社が積み立てる「責任準備金」のひとつであり、投資リスクや異常危険(地震や台風などの想定外の事態)の発生に備えて、決算剰余金のなかから積立てる準備金のことです。

当サイトに掲載されている用語は、2018年1月末現在に作成しておりますが、不定期に、更新・改訂されますのでご了承ください。