ホーム > 用語集 > 責任割合

用語集

専門用語が分からない、言葉の意味を知りたい…そんな時に役立つ、保険の用語集です。

アルファベットは仮名読み(例:「A」は「え」

責任割合 【せきにんわりあい】

いわゆる「過失割合」のことをいい、お互いの過失(不注意)の度合いを割合によって表わしたものです。主に、損害保険における交通事故の解決において用いられ、具体的に責任割合を判断する場合、運転者や歩行者などが、それぞれに要求される注意義務を怠っていないかということが考慮されます。

当サイトに掲載されている用語は、2018年1月末現在に作成しておりますが、不定期に、更新・改訂されますのでご了承ください。