1. ホーム
  2. 用語集
  3. 障害基礎年金

障害基礎年金

専門用語が分からない、言葉の意味を知りたい…そんな時に役立つ、保険の用語集です。
アルファベットは仮名読み(例:「A」は「え」)

障害基礎年金【しょうがいきそねんきん】

国民年金の加入中、または20歳以前や60歳以上65歳未満に初診日がある病気やケガによって生活や仕事などが制限される障害の状態になった場合(法令により定められた障害等級表の1級または2級に該当する場合)に受給できる年金のことをいいます。

当サイトに掲載されている用語は、2019年7月末現在に作成しておりますが、不定期に、更新・改訂されますのでご了承ください。

トップへ