保険の契約事項について 「約款とは?」

約款(やっかん)って何だろう?

約款は保険契約そのもの

約款は保険契約そのもの

生保でも損保でも、契約をすると約款という冊子やCDを受取ります。冊子の場合、とても小さな文字でびっしりと書かれたものです。

約款とは、保険の契約についての詳しい内容や、さまざまな条件、決まり事が書かれた文書のことです。つまり、約款に書かれた内容が、保険契約の内容そのものなのです。

約款には、たとえば、次のようなことが説明されています。

表 約款の内容
項目 内容
保険金の支払い どのような場合に保険金が支払われるか。逆に、どのような場合には支払われないか
保険料の払込み 払込みの回数(月払い、年払いなど)や、払込みの方法(口座引き落とし、クレジットカード払いなど)
保険内容の変更 契約内容を変更したいときはどうすればよいか
告知義務および保険契約の解除 契約するときには正しい告知をしなければならない。万が一、告知義務違反をした場合はどうなるか

上記以外にも、責任開始、保険契約の無効・失効・解除、用語の定義など、多岐にわたって説明されています。
告知義務を例に挙げると、保険を契約する際には、保険会社からの質問(健康状態など)に正しく答える義務があり、約款には、告知義務の重要性や、違反をすると「被保険者が故意または重大な過失によって事実を告げなかった場合、保険会社は契約を解除できる」といった内容などが細かく書かれています。

「契約のしおり」で重要ポイントを把握しよう

実際に約款を見てみると、こうした説明が何十ページにもわたって書かれています。約款は保険契約そのもので、契約時にはこれに目を通し、保険会社と契約者の間で契約内容を確認し合うのが本来なのですが、すべてを読み込んで理解するのはかなり難しいことでしょう。

そのため保険会社では、約款の中でも特に大切な項目にしぼってわかりやすく解説した「契約のしおり」を用意しています。約款とあわせて契約者に渡すことが義務になっています。最低でもこの「契約のしおり」にはきちんと目を通し、分からないところは確認した上で保険契約を結ぶようにしましょう。

最近ではインターネット上で、約款や「契約のしおり」を閲覧できる「WEB約款」も一般的です。パソコンやスマホを通して、契約前に内容を確認するのはもちろん、契約後に「約款がどこかにいってしまった!」という場合でも、必要なときにいつでも約款を閲覧できるので便利です。

免責・禁止事項

このページは、保険、金融、社会保険制度、税金などについて、一般的な概要を説明したものです。
内容は、2018年4月時点の情報にもとづき記載しております。定期的に更新を行い最新の情報を記載できるよう努めておりますが、内容の正確性について完全に保証するものではございません。
掲載された情報を利用したことで直接・間接的に損害を被った場合であってもニッセンライフは一切の責任を負いかねます。
文章、映像、写真などの著作物の全部、または一部をニッセンライフの了承なく複製、使用等することを禁じます。
保険商品等の詳細については、ニッセンライフへお問い合わせください。

保険の契約事項について「保険期間について」

保険期間とは?

保険の
基礎知識
目次
保険の基礎知識目次

保険の契約事項について「生命保険の保険証券」

生命保険の保険証券ってどんなもの?

ページトップへ