老後に備える「個人年金保険のしくみ」

保険会社の個人年金保険のしくみは?

個人年金保険とは、老後の資産形成を目的として、個人が任意で加入する保険商品です。
老後の生活費は、国民年金や厚生年金などの公的年金だけでは必ずしもゆとりが持てないのが現状です。それを補う目的で、個人個人が自助努力で老後の生活資金を積み立てることがこの保険の目的であり、老後に年金形式で受け取れるため計画的に利用できることも特徴です。

個人年金保険のメリットは、個人年金保険料控除の対象となり、所得税と住民税が軽減されるという、通常の預貯金にはない、税制上の特典があることです。

個人年金保険のしくみ

個人年金保険には、積み立て形式で加入する方法のほかに、まとまった資金を一時払いで支払い、運用しながら年金形式で受け取る、という使い方も可能です。

個人年金保険の受け取り方による違い

個人年金保険は、受け取り方に応じていくつかの種類があります。

※有期年金と終身年金には、保障期間があるタイプもあります。保障期間がある場合は、死亡の際に保障期間分の年金が遺族に支払われます。(緑色の部分が保障される年金のイメージ、ピンク色の部分は死亡すると受け取ることが出来ません)

個人年金保険料控除

個人年金保険の保険料を支払っていると、一般の生命保険とは別枠で、毎年、所得税や住民税が軽減される「個人年金保険料控除」が適用になります。対象となるのは税制適格の特約等が付加された商品となります。詳しくは、保険に加入していると税金の負担が軽くなる!保険料控除とは?をご確認ください。

免責・禁止事項

このページは、保険、金融、社会保険制度、税金などについて、一般的な概要を説明したものです。
内容は、2018年4月時点の情報にもとづき記載しております。定期的に更新を行い最新の情報を記載できるよう努めておりますが、内容の正確性について完全に保証するものではございません。
掲載された情報を利用したことで直接・間接的に損害を被った場合であってもニッセンライフは一切の責任を負いかねます。
文章、映像、写真などの著作物の全部、または一部をニッセンライフの了承なく複製、使用等することを禁じます。
保険商品等の詳細については、ニッセンライフへお問い合わせください。

有限会社エヌワンエージェンシー

森田直子

老後に備える「保険に加入していると税金の負担が軽くなる!保険料控除とは?」

保険料控除を活用して老後資金をつくろう

老後に
備える
目次
老後に備える 目次

老後に備える「変額保険のしくみ」

変額保険ってどんな保険だろう

ページトップへ